一般歯科

虫歯治療

お口の中は一つの空間になっているためトータルでケアすることが大切です。しかし、患者さんが「今はここが痛むから治して欲しい」と訴えているのに、それを無視して全体のことばかり説明していては、患者さん目線の診療とは言えません。もちろん他の歯にも問題があればお伝えはしますが、まずは患者さんが困っているお悩みをきちんと解消するようにしていますので、お気軽にご相談いただければと思います。

歯周病治療

歯周病は歯茎や顎の骨など、歯の周囲の組織の病気です。虫歯になりにくい人でも歯周病になることは多く、特に日本では成人の8割くらいが歯周病になっていると言われています。また、虫歯のように歯を削って詰めるのではなく、毎日の歯磨きや定期的な歯医者さんでの歯石除去(スケーリング)が歯周病治療そのものになります。なお、悪化して顎の骨が溶けてしまった方には、GBRやエムドゲインといった歯や骨を再生させる治療も行っています。

予防歯科

健康な歯や治療した歯を守っていくためには、年に2回程度の検診とクリーニングが必要です。また、歯科衛生士が患者さんごとに磨き残しをなくすためのアドバイスもさせていただいております。一度歯医者へ行くと「あれも治しましょう、これも取り替えましょう」と大ごとになってしまうことを敬遠されている方もいらっしゃるかと思いますが、当院では無理に治療を押し付けるようなことはありませんので、ご安心ください。お昼休憩の時間に手軽に歯をお掃除することもできますので、ぜひお気軽にお越しください。

口腔外科

親知らずの抜歯は、歯がどの位置に埋もれているかによって処置の難易度が変わりますが、当院では口腔外科の専門的な治療を行ってきた経験を活かして、幅広い症例に対応しています。大きな病院へ行くと丸1日以上時間を取られてしまうこともありますので、まずは岡田歯科医院へご相談いただければと思います。また、お口の中の出来物の初期診断や、口内炎の治療なども行っています。

レーザー治療

歯周病になった歯茎から膿を出す処置、歯周病菌の殺菌、歯の根っこの中のお掃除、お子さんの歯茎を切開、止血、腫れや痛みの軽減、口内炎の治療などにCO2レーザー(炭酸ガスレーザー)を使用することがあります。ただし、これらに該当する時は必ずレーザーを使用するというわけではありません。当院では、画一的な治療を一方的にご提供するのではなく、常に患者さんごとに最適な治療法を考えることを大切にしています。

マウスピース(スプリント療法)

スポーツの怪我予防とパフォーマンス向上を目的としたマウスピース、顎関節症のためのマウスピース、睡眠時無呼吸症候群用のマウスピース、歯ぎしりや噛み締めを防ぐためのマウスピースなどをそれぞれお作りしています。目的や現在の歯の状況などに合わせてご提案させていただきますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。